お腹

作り方と注意点の説明

飲む際の注意点について

スムージー

グリーンスムージーは健康に良く、様々な栄養素が含まれており、飲むことで色々な効果を得ることができるのですが、飲む際で注意しなければならないこともあります。まず一つ目に注意すべき点は、グリーンスムージーは単体だけで飲むということです。他の食べ物と食べてしまうと、吸収が悪くなるので単体で飲むことが良いとされています。二つ目は、必ず水で割って飲むということです。味が良くなるからと牛乳やヨーグルトで飲むことがありますが、先ほどと同じで、栄養の吸収が悪くなるため、水で割ることが一番良いです。三つ目は、トウモロコシやさやえんどうなどのでんぷん質の野菜は使わずに作るということです。理由は、これらの野菜はガスを作ってしまうので、良くないとされるからです。

作り方について

グリーンスムージーは、たくさんの栄養素を取れ、ダイエットにつながるということも人気の理由の一つですが、手軽に自分で作れるということも人気の理由の一つです。ミキサーと食材があれば時間も手間もかからずに作れるという点が、他の健康的に良い食品に比べても、優れています。そして、グリーンスムージーは、野菜と果物と水をミキサーにかけて作ります。その際、野菜は葉野菜を使い、果物は甘味系の果物と酸味系の果物を使うことで、栄養素と味が良くなり、この組み合わせで作ることが良いと思います。そして、果物は皮ごといれた方が、栄養素をさらに取れるのでおすすめです。さらに、食材はミキサーでドロドロになるまでかけることが良いとされています。